閉じる
BMW車がお客様に届くまで

BMW車がお客様に届くまで

新車整備センターでの整備

新車整備センターでの整備

BMWジャパンは、1988年7月、日本の輸入車メーカーとして初めて、自社の新車整備センター(VPCと略記)を設立しました。VPCでは、日本に到着したBMW車一台一台に入念な整備を施し、お客様への納車日に合わせて全国の正規ディーラーに送り出します。VPCでは、点検、整備、そして出荷までの工程で、コンピュータをはじめとした最新機器が採用されており、 現在では一日264台、年間63,360台の整備が可能となっています。

正規ディーラーでの納車前点検

全国のBMW 正規ディーラーへ配車されたBMW車は、各正規ディーラーのワークショップにて納車前の最終点検が実施されます。同時にオプションとなっている一部装備の取り付けも実施し、お客様への納車の準備がようやく整います。
BMW車にはお客様のご希望の設定がキー1つで再現されるカー・メモリー/キー・メモリーが標準装備されています※。
BMW 正規ディーラーではカー・メモリー/キー・メモリーの設定を承っております。オーダー・メイド感覚の設定で、より快適なカー・ライフをお愉しみいただけます。
※一部のモデルは対象とならない場合があります。

カー・メモリー

カー・メモリー

車の設定をお客様のご要望に応じて変更することが可能です。

【設定例】
'ホーム・ライト'
車を降りてから自宅までの夜道を明るく照らすことができるホーム・ライト。
約40秒間の点灯時間を変更することが可能です。

'エンジン・キーの抜き忘れ警告'
エンジンをオフにし、エンジン・キーが差し込まれた状態で運転席側のドアを開けると、アラーム音でキーの抜き忘れを警告します。

キー・メモリー

シート位置やエア・コンディショナーの設定は運転者によって異なるもの。キー・メモリーではリモート・コントロール・キーごとに設定を記憶・再現することができ、運転するたびに設定を変える煩わしさから開放されます。

'シート・メモリー' (電動シート装着車のみ)
運転席シート・ポジションがキーごとに設定でき、ドア・ロック解除、または運転席ドアを開けた際、設定された状態にシートを自動調整します。

'エア・コンディショナー'
温度や風量などエア・コンディショナーの設定がキーごとに設定でき、エンジンを始動すると設定された状態でエア・コンディショナーが作動します。

'発進後の自動ドア・ロック'
停車時などに社内への不審者の侵入を防ぐため、車が発進するとドア及びトランク・リッドを自動的にロックさせるよう設定できます。

'セレクティブ集中ロック'
リモート・コントロール・キーでドア・ロックを解除する際、1回目の操作で運転席ドアのみが解除、2回目の操作ですべてのドアが解除されるように設定できます。